dnevnik

旅日記

201607香港旅行記その2 成田から香港まで

7月16日、出発の日です。成田空港までは銀座駅からTHEアクセス成田で行きます。THEアクセス成田ができて以来愛用しているんです。銀座駅のエレベーター出てすぐのところにバス停があるのが便利だしトイレも付いててシートピッチも広い!京成より100円高いん…

201607香港旅行記その1

書きかけの台湾旅行記は更新されることのないまま、2016年7月に行った香港旅行記を書き始めたいと思います。今度こそ、最後まで書くぞという決意。 プロローグとして、7月の3連休、本趣味の方の現場がなさそうなので久々に海外旅行したいなーと思っていろ…

201312台湾旅行記その21(12/30) 鹿港老街、三姐妹蚵仔煎、巧味珍肉包

昨年末の日記を10月に書いてるよ!今年中に終わるのか? というわけで、12月30日の朝です。相変わらずの寒さですが天気は良さそう。さて今日は鹿港に行こうと思っているわけです。ここ台中からはバスで行けるのですが、その鹿港へのバス停はこのホテルから歩…

201312台湾旅行記その21(12/29) 忠孝夜市

夜ご飯をどうしようか。そうだ、夜市行こう。 ただし昨日行った逢甲夜市ではなく、もっと近場に。そう、この駅裏エリアの近くに忠孝夜市というのがあるのだ!食在方便を眺めてもその辺に評価の高い店があったりするのでこれは行くしかない。ということで歩き…

201312台湾旅行記その21(12/29) 2013泰迪熊台中樂活嘉年華(美術園道)

熊を求めて台中市内を探索中です。次に向かうのは美術園道というところ。草悟道から南に数ブロック歩くだけだな余裕だな。と思ってたら結構遠い。今地図見ても結構あるなという感じなのにこの時の私は何故歩こうと思ったのでしょうかね。まあそんなわけで歩…

201312台湾旅行記その20(12/29) 2013泰迪熊台中樂活嘉年華(草悟道勤美術館勤美誠品前2・全国大飯店前)

再び草悟道に戻りまして熊激写。 091 永豐棧酒店 084 德國TEDDYBÄR TOTAL 043 樹德企業股份有限公司 077 潮港城餐飲集團(café) 083 全國大飯店 075 長松食品有限公司 番号わからず この辺に全国大飯店があったよ。全国大飯店 そしてさらに熊。 004 俄羅斯泰…

201312台湾旅行記その19(12/29) 2013泰迪熊台中樂活嘉年華(勤美術館)

実は前回の日記を書いてから数ヶ月経っていてもう記憶がかなりあいまいになってきているのですが、とにかく覚えているところだけでも書いて終わらせたい。そんなわけで旅行記再開です。えーと、熊を求めて台中をさまよってるところですね。草悟道沿いにある…

201312台湾旅行記その18(12/29) 2013泰迪熊台中樂活嘉年華(草悟道勤美術館勤美誠品前1)

タイトルながーいけど要は熊探し! 市民広場を回った後は道路を挟んで反対側へ行きます。あっち市民広場も含む長い遊歩道が草悟道と呼ばれているようです。んで、残りの熊は殆どがこの草悟道にあるのです。リストだと草悟道だけで3カ所あるっぽいからな。見…

201312台湾旅行記その17(12/29) 2013泰迪熊台中樂活嘉年華(市民廣場編)

バスに乗ってやって参りました!台中市民廣場そしてここにも熊がいっぱいいるのです。そして人もいっぱいいる。熊はこの中ではなくて周りの縁の部分に配置されておりましたのでざざざっと回って撮ってきました。063 社團法人台灣乾癬協會 019 路德威手工啤酒…

201312台湾旅行記その16(12/29) 阿Q茶舎

秋紅谷から台中市政府に来ました。臺中市政府歩いて来れない距離ではなかったけど既に熊を求めて歩きまわって疲れていたのでバスにて。そして熊を探そうとしたのですが、見るからにないです。熊どころか人もいません。そして日曜なので市政府自体も開いてま…

201312台湾旅行記その15(12/29) 2013泰迪熊台中樂活嘉年華(秋紅谷廣場編2)

秋紅谷公園を熊を探して歩いています。探す前にもう人だかりがあるからわかるんですが。そして番外編なものもちらほら。巨大風船熊 ベビーカーに乗せられた小熊ではさくさくと載せます。045 勤翔營造股份有限公司 070 水舞集團(粉藍色) 039 曼黛瑪璉 090 台…

201312台湾旅行記その14(12/29) 2013泰迪熊台中樂活嘉年華(秋紅谷廣場編1)

熊を求めて次に目指すのは「秋紅谷」なる場所。ぐぐるまっぷに名前を入れて検索したらどうやら公園みたいなところっぽい。新光三越から歩いてみました。地図上だとすぐだけど自分で歩くとなると結構遠く感じるよね。てなわけで。秋紅谷廣場着いた!ってわか…

201312台湾旅行記その13(12/29) 2013泰迪熊台中樂活嘉年華(新光三越編)

バスに揺られてやってきました!新光三越まだクリスマスモード台湾ってクリスマス関係を旧正月まで飾ってるイメージある。さて新光三越に来たわけはですね。別に買物しに来たわけじゃないのです。これを見に来たのです!テディベア!現在台中では「2013泰迪…

201312台湾旅行記その12(12/29) 寶覺禅寺(宝覚寺)

第三市場前からバスに乗ります。 第三市場バス停 確か100番のバスに乗って30分ほどで目的のバス停「宝覚寺」に到着。でも降りたところでそのお寺が全然見えないわけですが!どこだよーと早くもNEXUSちゃんを立ち上げてぐぐるまっぷをチェックしながらようや…

201312台湾旅行記その11(12/29) 台中第三市場

朝ごはんを食べ終わって次の目的地へ行きます。それにはバスに乗らねばならないのでバス停まで歩きます。この辺バス停がいろいろあって目的地によって乗るバス停も変わるから面倒といえば面倒だけど概ね徒歩圏内のバス停でどこでも行けるから楽といえば楽。 …

201312台湾旅行記その10(12/29) 台中天津苟不理湯包

3日目の朝ですおはようございます。布団から出ると寒いです。部屋が広いがゆえに暖まらず寒い。まあともあれ今日の徘徊に出かけよう。その前に朝ごはんだな!この宿は朝食が付いてるのでそこで食べようと思ってたのですが、時間は9時半まで。現在9時15分…

201312台湾旅行記その9(12/28) 逢甲夜市、月亮蝦餅、Mr.38

ホテルの部屋で毛布にくるまりながらいんたーねっつを見たりしていたらいつのまにやら夜になってしまいました。そろそろ飯でも食いに行くか。というものの、どこへ行こう。そうだ、夜市行こう!台中の夜市といえば逢甲夜市だろうと。そうと決めたらまずはぐ…

201312台湾旅行記その8(12/28) 臺鐵便當、そして台中へ

宿をチェックアウトしましたが特に予定があるわけではなく。とりあえず荷物を台北駅に預けるかなーとタクシーに乗って台北駅まで。いや本当は歩いて行くつもりだったけどスーツケースが意外と重くて。 んで、台北駅です。ちょっと離れた行李房に行くも何故か…

201312台湾旅行記その7(12/28) 阿宗麺線、Hotel Cheers(慶爾喜旅館)

乾麺を食べた後、西門駅の方へ再び。というのもちょっと行きたいお店があったからなんですが、開店時間になってなくてぼんやり。これは「エンダーのゲーム(戰爭遊戲)」という映画の看板。エンダーのゲームという本が大好きで映画化を待ち望んでいたので思…

201312台湾旅行記その6(12/28) 西門町電影街、台北電影主題公園、萬華烏醋乾麵

台湾2日目です。今日は移動日ということだけ決まっててあとは全くノープラン。とりあえず朝ごはんを食べに行くか。といってももう10時だけど。旅先では早起きしない派です。チェックアウトが12時なのでそれまでに帰ってくる予定で出発。宿から歩いてすぐの…

201312台湾旅行記その5(12/27) 西門あたり

バスで台北駅まで行くはずだったんですけどなんか降りたら違う駅だったのでMRTで移動して宿の最寄駅である西門駅へ。西門駅を出たところ西門のこの風景ってゲームっぽいなあといつも思う。 さて西門といえばやはりここですね。西門紅樓来年早々台湾に来る理…

201312台湾旅行記その4(12/27) 基隆夜市

せっかく基隆まで来たのでやっぱ夜市に行きたいわけです。昔行った記憶を頼りになんとなく歩いて行ったらあったー!愛四路夜市。ここにもアヒルが…ここの夜市は海鮮のお店がいっぱいあります。でも一人なんでどうにもこうにもこういう店って行きづらいのよね…

201312台湾旅行記その3(12/27) 基隆黃色小鴨

バスで爆睡してたらあっというまの基隆!わずか30分でした。早い! そしてバスから降りたすぐそこに! アヒルちゃんが! 黄色いアヒルちゃんが現在台湾ツアー中で2月まで基隆にいるのです!最初は高雄、次が桃園、そしてこの基隆が最後なのかな?実は5月に…

201312台湾旅行記その2(12/27)賽門鄧普拉、國光客運バスセンター

バスに乗って台北駅に着きました。ここから宿までは歩いても行けるのですが、もう既に空港で疲れ果ててしまったので、タクシーで行きます。歩いて行けるくらいだからそう高くはないだろうと。タブレットに宿の住所を表示させて運転手さんに教えて出発。途中…

201312台湾旅行記その1(12/27) 出発から桃園空港着まで

2013年12月27日から31日まで台湾に行ってきまして、その記録です。香港はもう記憶が薄れきってるので先にこっちを書いてしまおうと思いまして。香港もきっといつか… 年末に旅行するって決めたのはもう12月も半ば過ぎというときで、それまでちょっと悩んでた…

GW台湾旅行記その39 番外編

みやげ! 殆ど自分用です。会社でみやげとして配ったのは新榮安食品行で買った福旺というおせんべいくらいか。そしてオープンちゃん! これは最後の夜に近所のセブンイレブンで買ったオープンちゃんの絵柄入りのお菓子とかフェイスマスクとか。おあちぇん味…

GW台湾旅行記その38 台南ホテル:普悠瑪商務旅館(プユマホテル)

台南で泊まったホテルについてまとめ。 泊まったのは、「普悠瑪商務旅館(PUYUMA HOTEL)プユマホテル」です。高雄と同じようにブッキンコムで探してたのだけどいまいちぴんとくる宿がなくて(主にお値段的な意味で)どうしたもんかなーと台北ナビを見てたら…

GW台湾旅行記その37(5/4)高鐵台南から桃園へ、そして帰国

急いでホテルに戻り、チェックアウト。時間的に余裕はあったけど荷物をガラガラ引きずるの疲れそうなんでタクシーを呼んでもらって台南駅へ行きました。ホテルから台南駅まで80元でした。80元!やすっ。これならもっとタクシーを活用してもよかったような気…

GW台湾旅行記その36(5/4)太陽牌氷品、阿美鳳梨酥

阿堂鹹粥で思わぬ時間を食ってしまったので若干急ぎ足で次の場所へ。府前路を東へひたすら行きます。途中で人がたくさん入ってる店を発見。 何屋さんかしら、と見てみると 寿司屋! お寿司屋さん人気だな。この店の名前はわからないけど有名なのかな?こんな…

GW台湾旅行記その35(5/4)國華街、新榮安食品行、阿堂咸粥

さていよいよ台湾最終日です。 今日は高鐵を事前に予約していてその時間がお昼ぐらいなのでちょっと余裕があるのです。なので、私にしては早起きして歩きます! 民権路を歩いていたら見かけた病院。ハート形かわいい。 そしてここに来ました。 國華街 昨夜FR…

GW台湾旅行記その34(5/3)義豐阿川冬瓜茶、永樂燒肉飯、泰成水果店

バスで我がホテルの最寄である赤崁楼に戻ってきました。ここからホテルまでの間に、そういえばトランプ店があるじゃないか。 ということで寄ってみました。 義豐阿川冬瓜茶 思ったよりカジュアルな店だなー。なんか種類いっぱいあるし戸惑うけどまあやっぱ基…

GW台湾旅行記その33(5/3)林永泰興蜜餞、陳家蚵捲、周氏蝦捲、同記安平豆花

楽しい路地裏の住宅街を抜けると、延平老街にたどり着きました。まあなんていうか、お土産ストリートみたいな感じですかね。 その中で、思わず入ってしまった店はこちら。 林永泰興蜜餞 かわいい いいルックスしてる!シロップ漬けのドライフルーツ店の老舗…

GW台湾旅行記その32(5/3)安平劍獅散歩

ということで、観光マップのルートの始点にきました。始点は一番最初に見た「第三信用合作社安平分社」でした。そして私はその前の道をまっすぐに進んだのですが、ルートは横に入るようになってます。 劍獅さんこんにちわ ここから横道に入ると正面に… ここ…

GW台湾旅行記その31(5/3)安平樹屋、德記洋行

德商東興洋行を出て再び散策。 英商和記洋行舊址 德商東興洋行と同じく安平の五大洋行の一つですがここは跡地で建物はなし。 赤レンガの道を歩いて行くと提灯の下がった建物を発見。 夕遊靜泊行館 「臺鹽日式宿舎」ということで、日本統治時代には台湾製塩の…

GW台湾旅行記その30(5/3) 德商東興洋行

小道を抜けると割と開けたところに出ました。木がワッサーとしてます。木の下には…パラソルなどがあり、どうやらカフェ的なものがあるみたいです。と正面に回りますとなんとここが三級古蹟「德商東興洋行」でございました。ふんふん古蹟ですが、中庭はカフェ…

GW台湾旅行記その29(5/3) 安平老街巡禮

安平古堡の敷地を歩いていたら、なんか素敵な洋館がありました。気になる…から早速敷地の外に出て洋館の方へ。玄関の入口に「私人住宅 非請勿入」とあるので普通の洋館なのかなと思ったら、観光案内もありました。「王雞屎洋樓」とあります。塩の貿易で富を…

GW台湾旅行記その28(5/3) 安平延平街、安平開臺天后宮、安平古堡

バスに乗ってやってきた場所は、安平です! 台南の観光地と云えば安平。台湾最古の街なのだそうです。というもののこの時点で安平に関する知識がありません。トランプに載ってる店が数軒あるという以外は。2番のバスで「安平古堡」で降ります。 降りたものの…

GW台湾旅行記その27(5/3)阿美鳳梨酥、延平郡王祠、金芳布丁

民権路一段に戻ってきました。ここには東獄殿というのがありました。ここは「陰廟」で地獄の神様を祀ってるのだそうです。(詳細はこちら)ということはつゆ知らずに眺めただけでしたが。東獄殿からもうちょっと行くと、阿美鳳梨酥がありました。阿美鳳梨酥(…

GW台湾旅行記その26(5/3)禄記、萬川號、蜜桃香

清水寺からちょっと行った先に目的のお店がありました。禄記もちろんトランプに載ってるよー!ご覧のとおり、包子のお店です。そしてすごい人気店で蒸し上がりの時間には買う人でいっぱいになるらしい。売切れたら店じまいです。店の外に各々の値段と蒸し上…

GW台湾旅行記その25(5/3)清吉水果行、嘉南農田水利會

台南小吃トランプグルメの旅なのですが、1軒目を終えて早くもトランプ以外の店に行こうとしてます。というのも喉が渇いたからなんか冷たいもの飲みたいなーできればフルーツ系でーと「食在方便」で検索したら、そう遠くないところに一軒発見したのでそこに…

GW台湾旅行記その24(5/3)撲克牌「台南小吃美食老店」、呂記土魠魚焿

台南3日目です。明日は帰国日なので今日がフルで遊べる最後の日です。 ところで、昨日行った愛国婦人館のお土産屋コーナーでとても役立ちそうなものを購入したのです!Poker撲克牌 台南小吃美食老店中身ご覧のとおり、台南の小吃老舗小吃店がトランプになっ…

GW台湾旅行記その23(5/2)花園夜市

さて、5月2日は木曜日です。台南の木曜日と云えば、花園夜市!台南で一番大きな夜市です。これに行きたくて木曜を滞在日に入れたんです。台南の夜市は流動夜市で、開催地で営業日が決まっていて、花園夜市は木土日の夜に開かれることになってます。プユマホ…

GW台湾旅行記その22(5/2)國立台灣文學館、奉茶、再發號

孔子廟の近くには興味深い建築物がたくさんありましたね。臺南市警察局(原臺南警察署)日本統治時代の1931年にに建てられた警察署で今も台南の警察局として使われています。将来は美術館になるらしいです。嘉南農田水利會(原嘉南大圳組合事務所)1940年竣…

GW台湾旅行記その21(5/2)原台南愛國婦人會館、孔子廟

莉莉水果店の横に学校のような建物がありました。原台南愛國婦人會館昔の学校なのかな?と思って調べたらどうやら日本愛国婦人会という団体のものだったようですね。日本統治時代の建物です。中に入ると入口の受付あたりにいた方がどうぞどうぞというしぐさ…

GW台湾旅行記その20(5/2)海安宮、龍盛社區活動中心、石精臼海產粥、莉莉水果店

神農街から康樂街に入りうろうろと。台南風神廟細い路地を入っていったらなんかかっこいい洋館があったけど普通の住宅で外からはちらっとしか伺えず。 こういうのとか象の絵が描かれたやつとか色々あったけどお祭り的なものに使うものかしら?海安宮今日こそ…

GW台湾旅行記その19(5/2)石精臼蚵仔煎、春蚵嗲、自在軒

台南2日目。 美味しいものが朝から食べれる土地だっていうのはわかってるのだけど定期起きられず。外を見ると雨だし洗濯もしたいしということで、今日は宿の朝ごはんにしましょう。8時半くらいに宿の朝食場に行ったけど1人しかいなかった…。食べ物はそこそこ…

GW台湾旅行記その18(5/1)西門商場、福榮小吃店、裕成水果店

一応なんとなくあてはあって、手にしたFRaUの台南の地図を見て歩いてはいるのですが、迷ってます。なんとかそれっぽいところにはたどり着いたぞ。市場を目指していたので多分ここだと思うのだけども。食べ物を目指していたので布関係の店ばかりで若干の戸惑…

GW台湾旅行記その17(5/1)赤崁楼、赤崁擔仔麺、大観音亭興済宮

西門路から民族路へ曲がって歩いていくと、いろんなお店がいっぱい。わー、ネットで名前を見かけた店がたくさんあるぞー。と思って歩き進めると、左側に「赤崁楼」を発見!有名観光地!だからお店もたくさんあるのかな。 早速入ります!50元参観動線を辿って…

GW台湾旅行記その16(5/1)台南駅からホテルへ、冰郷、大天后宮

台南駅からまずはホテルに行って荷物を預けよう。ホテルまでは歩くと15分程度という話。タクシーに乗るような距離でもないような気もするし、せっかくなので台南でもバスで移動しよう!と駅前のロータリーのバス乗り場へ。ネクサスちゃんで検索するとホテル…

GW台湾旅行記その15 高雄宿編:意竟海景住宿

高雄で宿泊した宿は「意竟海景住宿」というところです。エジングサービスアパートメントという別名の通り、アパートメントタイプのお宿です。 高雄海景住宿【高雄意竟租屋中心】 Booking.comで予約しました。(ここ) ブッキンコムで高雄の宿を探したことが…