読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dnevnik

旅日記

201701台南旅行記その13:徐媽媽早點、包成羊肉、台南文化創意産業園区

201701_台南

1月4日です。いよいよ帰国日です。まあ、出発は深夜なのでまだまだ余裕があるのですが。

最後に牛肉湯を食べるために朝早起きしようっていう気持ちはあったんですけど、まったく起きられず…。普段目覚めはいい方なんだけど旅に出ると起きれなくなる不思議。特に一人だと別にいっか、ってなっちゃうんだよなあ。計画性のない生き方をしています。

10時頃にやっと表へ。宿を出た道の先、いつも左に曲がってたんですが、初めて右に曲がってみます。

f:id:morje:20170310152832j:plain
達磨祖師の文字

f:id:morje:20170310153502j:plain:h500

わー、天井が!素敵!こんな風になってたんだなあ。ここは台南正德堂というお寺らしいです。ほー。
などと思いながら通り過ぎて、お目当てのお店へ。じゃん。

f:id:morje:20170310153720j:plain

徐媽媽早點というお店です。

f:id:morje:20170310153802j:plain

覗くとまあまあ席も空いてるな!2日に来た時は人がわっさーといてとても近寄れなかったんよなー。まあ今日は普通の日だし時間も遅いんでよかったのかもしれない。注文票を取って空いてる席へ。

f:id:morje:20170310153900j:plain:h500

ちょっとぼけちゃったし既に注文した後の写真なんだけどまあとりあえず。赤が私が書き入れたやつです。字だけ見ると何頼んでいいかわからなくなる!注文票を持っていったら三明治は既にできてるやつがあってそれをもらいました。それもらって席で待ってたら残りの物も登場。

f:id:morje:20170310154246j:plain

起司蛋餅30元、雞排三明治20元、写ってないけどアイスミルクティー大20元で計70元。お手軽な朝食!おいしかったです。私が食べたかったの三明治じゃなくてトーストの方だったなあって今は思うけどまあ今度またいつか。
さてまだお腹はなんとかなりそうなんでもう一つ何か…炒飯とかどうかなあって思ったけどなんかちょっと気分じゃないなあと思いつつ、悩んで、結局、あの人気店に行ってみようと来てみました。

f:id:morje:20170310154739j:plain
包成羊肉

今回一番はまった羊肉湯の有名店!時間が遅かったおかげか空いてる!やったー!近づいたらすかさずお店のおばちゃんが席に案内してくれてメニュー見せてくれました。ぱぱっと決めて頼んだので写真撮ってなかった。

f:id:morje:20170310155318j:plain:h500

羊肉湯(小)120元に白飯10元!あーーーおいしいいいいい!なんだろうなあやっぱりこのタレに付けて食べる羊肉美味しすぎるなあー!!!
食べている間に店じまいされていく感じだったんでぎりぎり間に合ってよかったです!ごちそうさまでした!
デザートに冰郷どうかなーって寄ったら相変わらずの人の多さで諦めました。

f:id:morje:20170310160739j:plain

宿の近くの伍巷というカフェ。ここ夜遅くまでやってることもあって夜はいつもいっぱい人がいましたね。もうこの景色ともお別れかぁ。寂しいなあ。
つーことでチェックアウトです。鍵はフロントに置いて出るだけ。

スーツケースを転がしながら民生路へ。

f:id:morje:20170310161312j:plain:h500
名東蛋糕

このカステラ屋さんいつも人が並んでたなあ。最後に買ってみたい気もなくはなかったけど行列を見て諦めた。美味しそう!
そしてこの先にある、行きたかったお店に寄ってみたら…満席!待ってもよかったけどなんか客層が若すぎて一人待つのはつらそうだったから諦めた!ほんと今回諦めてしかない旅だなあ。年を取ると待つとかそういうことが面倒になってしまうのかもしれない。生き急いでる!
で、暑いんでもう台南駅までタクシーでひとっとび。85元。タクシー安いからタクシーもっと使えばよかったなって毎回思うけど結局この最後の移動でくらいしか使ってないな。

台南駅の行李房に行ってスーツケースを預けます。乗るバスは14時発なんでまだ1時間以上ある。あーこんなんだったら13時発でもよかったなあ。
まあほんとすることもないんで、そういえば近くに観光地あったなって思っててくてくと。5分くらい歩いて、ありました。

f:id:morje:20170310161909j:plain

あーここだわ。

f:id:morje:20170310161922j:plain
台南文化創意産業園区

昨日バスに乗った時にここの前を通って、こんなのあるんだなって思ったのよね。

臺南文化創意產業園區

Taiwan Culture & Creative Parkってなってますね。名前から察するに華山1914とか松山とかのと同じような感じなのかな。しかし、目の前の建物は何もないっぽいので奥に行ってみます。

f:id:morje:20170310162427j:plain

なんか、学校みたいな…。でも松山もそうだったけど学校みたいな感じだけど多分違う建物だったのだろうな。
1階に臺南好物なる店らしきものが。

f:id:morje:20170310163056j:plain

電動バイクっぽいものが気になるけど入ってみよう。

f:id:morje:20170310163123j:plain:h500

インフォメーションセンターでもあるみたいだけどそもそもこのペンギンはなんなんだ…

f:id:morje:20170310163159j:plain

身分証がありました。小丸君?
中にはお土産系と、あと林百貨にもあったような台湾メイドの品々が。あーなるほどそういう感じかあ。
それより気になるのはあの電動バイク!もしかして借りれたりしたのかな?

きょろきょろしてたらパンフレット発見!

f:id:morje:20170310163334j:plain

電動バイクレンタルとかあったんだー!借りたかったー!台南はレンタルバイク自体は結構あるみたいなんだけど免許とかいろいろあれだなって思ってて。でも電動バイクなら免許いらないみたいだから外人でも乗れる!なんだーもっと早くわかってたら借りたのになあー。これがあればバスが走ってない、そこそこ距離のある店とかでも行けるもんね。今度台南に来たら絶対に借りたる!!!

とまあそんな感じであとは建物内をうろうろ。

f:id:morje:20170310164807j:plain:h500

ありがち3D壁画。
建物内にはカフェ的なものもあったんですけど、結構お腹いっぱいなこともあって食指が動かず。
そして入口近くにあった建物の方に行ってみます。

f:id:morje:20170310164913j:plain:h500

これを抜けると左の線路側に小さい庭園があってベンチもあって休める。右の建物内は本当に何もなかった。

f:id:morje:20170310164950j:plain

これから何かできたりするのかしら。それかレンタルスペースか。

この時結構暑くて、体調もそこまでいいわけでもなくて、でも時間はあるし…結局ベンチに寝転がって休むっていう単純な時間つぶしを。平日の昼過ぎなんて観光客もほとんどいなくて快適ではあった。でもここ、何かもっと商業施設的なものとかあったらいいのになー。駅近ですごくいい場所なのに。

寝てる間にそろそろ時間です。バスに乗るために和欣客運の待合室へ。和欣客運の待合室みたいなの2ヵ所あるけど、台北駅は台南駅寄りの方だよ。

f:id:morje:20170310165259j:plain:h500

冷房も効いてるしここにいれば乗り過ごす恐れもないからいいね。バスが来たら係の人が案内してくれるのでそれに従ってバスに乗ります。

f:id:morje:20170310165339j:plain:h500

5番シートってことで3列目の左側。このバス豪華車なんで2列式です。トイレも付いてます。あと多分水が置いてある冷蔵庫みたいなのもあったはず。シートはいろいろできるみたい。

f:id:morje:20170310165450j:plain:h500

シートピッチも広いしテレビも付いてるしいいバスですね。ま、私は基本寝るだけなんですけども。
というわけでバスに乗って台北に向かいます。さよなら台南!また来るよ!

続く!