読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dnevnik

旅日記

GW台湾旅行記その25(5/3)清吉水果行、嘉南農田水利會

台南小吃トランプグルメの旅なのですが、1軒目を終えて早くもトランプ以外の店に行こうとしてます。というのも喉が渇いたからなんか冷たいもの飲みたいなーできればフルーツ系でーと「食在方便」で検索したら、そう遠くないところに一軒発見したのでそこに向います。呂記からは大勇街という道をとりあえず東へと歩きます。

大勇街

あえて細い道を歩いてみる!

西門教会あたり

カラータイル舗装してある道に「西門教会」の案内が。釣られてそちらへ。

西門教会あたり

さらに先に案内板があったのでそれに従って行きますと

西門教会
西門基督教會

教会あったー。けどそんなに面白味のある建物じゃなかった。
教会の前を通ってまた細い道をなんとなく歩く。

どこぞの道

道の上に家が被ってるぞ。いいのか。

唐突におベンツ様
空き地におベンツ様

生活感ありまくりの細い路地に突然こういうのあるのが面白い。
適当に歩いてみたらちょっと迷ったのでぐぐるまっぷで修正しながらやっと到着。

清吉水果行
清吉水果行

道路向かいに50嵐があったんでそこでいいんじゃないかとも思ったりもしたけど、やはり台南の水果店気になるじゃないですか。「食在方便」で調べて初めて知った店だし。入店!

清吉水果行

お店の方は何か色々忙しく作業されてましたのでちょっと声を掛けるのがためらわれる…ていうか何を頼もうか…。「食在方便」では「酪梨牛奶」(アボカド牛乳)がおススメされてたんだけどメニュー表見ても見つけられなくて、結局手書きのメニューの一番最初に書いてあるやつにしたよ。

清吉水果行

もちろん発音できないから指でさすよね!店で飲んでいくのかと訊かれたので頷いてしばし待ち。注文を受けたおばちゃんが果物ざくざく切ってジューサーにかけてたよ。

蘋果鳳梨奇異果汁 60元
蘋果鳳梨奇異果汁 60元

わーい!コップかわいい!「蘋果鳳梨奇異果汁」ってことはつまりリンゴパインキウイジュース、ってことですね。りんごの味が爽やかだけどとっても濃密な果物の味でした。一切お水を加えてないらしいよ。いやー、美味しかった!

喉も潤ったのでトランプグルメに戻ります。次の店まではそんなに遠くないので余裕ぶってまた適当に歩いてみる。

唐突にオシャレなお店

小さい路地を入ったところになんかおしゃれなお店があったので撮影してみた。「廣富號」ってどっかで聞いたことあるなあ、とこの時はちらっと思っただけだったけど、あとで調べたら台南の帆布バッグの店で有名なあの廣富號がやってるレストランがここだったらしい。なるほどシャレオツなわけねー。

細い道から友愛街に出て歩きます。昨日歩いた孔子廟がある公園というか小学校が見えてきたなあというあたりにお店発見。

下大道楊桃湯
下大道楊桃湯

思わず素通りしてしまいそうなこのぼっこいお店も実はトランプに載ってるお店なのです。が、さっきジュース飲んじゃったしなー。トランプに載ってる「花生乳」が何なのか気になりつつも、結局写真を撮っただけでさようなら。次台南に来たときは!

友愛街をそのまま進んでいくと、昨日見かけた警察署と嘉南農田水利会の建物の間を行くことになりまして。

嘉南農田水利會(原嘉南大圳組合事務所)
嘉南農田水利會(原嘉南大圳組合事務所)

前を通ると、入口の扉が開け放れているのでちょっと入ってみました。

嘉南農田水利會(原嘉南大圳組合事務所)

嘉南農田水利會(原嘉南大圳組合事務所)

外見よりも中の方がさらにレトロ感あります。そして壁には関係する映画の掲示など。

嘉南農田水利會(原嘉南大圳組合事務所)

八田與一氏が建設した烏山頭ダムの管理もこの嘉南農田水利会が行なってます。一度ダムも見に行ってみたい。

さて友愛街から開山路へ。そこからまた路地へ入ります。

開山路から清水寺へ

お寺があるらしいのでちょっと寄り道しよう。

清水寺
六合境清水寺

日本の清水寺とは関係ないみたい。
わざわざ小道を入ってきたのはこの寺に来るためではないのですが一応お参り。
さて真の目的地へ行くとしますか。

続く。