dnevnik

旅日記

201807台湾旅行記その3:台北2日目(十分、九份、基隆)

2018年7月16日。台北2日目です。

この日は定番の観光地を巡ります。台北駅からスタートです。

f:id:morje:20190613140301j:plain

先に駅弁を買い込んで區間車に乗り込み車内で食す。

f:id:morje:20190613140803j:plain
台鐵傳統排骨便當60元

色々種類は増えたけどやっぱり基本のこれが一番好きです。シンプルに旨い。あと台湾の駅弁はあったかいのが良い。
そして瑞芳駅で平渓線に乗り換えて十分へ。十分といえばまあこれですな。

f:id:morje:20190613141103j:plain:w375
天燈上げ

十分は雨が結構降っててあまり適してない感じの天気だったんですけど、なんとか。天燈上げる担当のお店のお兄さんが韓国語や日本語をペラペラ話してカメラ操作もすごくてそこに感動したわ。雨のせいであまり十分をウロウロできず駅近のシャレオツカフェに入ってマンゴータピオカジュースを飲んだ。

f:id:morje:20190613141332j:plain:w375

そしてまた平渓線に乗って瑞芳駅へ。そこから九份行きのバスに乗るのですが、バス停がえらい移動してたわ。前は駅前すぐだったのにほんとに?ってくらい先にあった。もしかしたらバス停1個分くらい進んできちゃったのかなと思いつつ、他の観光客もみんな来るのでまあここなんだろうと待ってたらバスがやってきたので乗り込みました。

九份着いた!

f:id:morje:20190613144052j:plain
展望台からの眺め

雨はぱらつく程度になってます。まあ九份は雨が多い場所なのでね。

f:id:morje:20190613144209j:plain
基山街へ

平日なのに相変わらず人が多い。とはいえまだ歩きやすい感じでした。いろいろな店を流し見しつつ。

f:id:morje:20190613144342j:plain

f:id:morje:20190613144355j:plain

阿柑姨芋圓にて綜合芋圓を食べました。芋圓はもちろん美味しいけどこの店は眺めが良いのが好き。でも雨だったので店への階段がめちゃ滑った!一回滑って転びました…。雨はいろいろ注意しないといけないな。

f:id:morje:20190613144923j:plain

基山街の展望台みたいなところからの眺め。ここも好き。
さて九份に来たら一度行ってみたいなと思っていたお店がありまして。今回時間もあるし、行ってみるか!ということで。


f:id:morje:20190613145523j:plain
樹窟奇木樓

f:id:morje:20190613154415j:plain:w375

店内結構広いというかフロアがいくつかに分かれてたような。あまり記憶がない…

f:id:morje:20190613155054j:plain
肉絲炒飯300元 菜脯蛋200元 泡茶300元

甘いものを食べた後なのでしょっぱいものが食べたくて炒飯とか卵焼きとか。メニューは写真入りのがあったような気がします。まあまあなお値段ですが味は美味しかったです。ここでのんびり過ごしたあとは、やはり九份といえばここに行かないとねってことで。

f:id:morje:20190613160214j:plain:w375
九份茶房

f:id:morje:20190613160233j:plain:w375

私が九份に来るのはひとえにこの店に来たいからであり、この茶梅を食べたいからなのであります。世界で一番好きな茶梅です。
お茶は杉林高山茶にしまして、連れはパイナップルケーキを食べてました。席もテラス席で居心地よく。

f:id:morje:20190613160516j:plain

雨も上がってきていい感じです。ここでお茶をひたすら飲んでだらーっとしてるのが最高。九份に来るのは面倒だけど補って余りある。ここで日が暮れるまで過ごしまして、やっと外へ。

f:id:morje:20190613160917j:plain:w375
豎崎路

f:id:morje:20190613160934j:plain:w375

なんだかんだこの提灯の景色を見せたいんですよねー。実際には人が多くてかなり大変なのですが。平日の夜でこれだから土日はすさまじい人なんだろうな。

f:id:morje:20190613161358j:plain:w375

基山街は既に店が閉まりかけていてこんな状態でした。夜が早い。
なので、ここからは別の場所へバスで向かいます。788番のバスに乗り込み、基隆へ。バスは最初座れなくても大体の客が瑞芳駅で降りるので大丈夫。我々もそこから座って、大体40分くらいかな?夜市はここだよという案内に従って途中のバス停を降りました。愛三路とかが近いです。でも我々はさらに先へ。

f:id:morje:20190613162032j:plain
廟口夜市

黄色の提灯が目印の廟口夜市です!月曜の夜だし20時半過ぎてることもあってそんなに人多くなくて歩きやすいな。そして人気の店もそんなに並んでないから片っ端から食べる。

f:id:morje:20190613162335j:plain:w375
一口吃香腸

f:id:morje:20190613162734j:plain

まずは香腸を2粒ずつくらい食べまして、そしてすぐそこの營養三明治もそんなに並んでない!ってことで。

f:id:morje:20190613162858j:plain
正宗老牌營養三明治

f:id:morje:20190613162912j:plain
55元

えー、めっちゃ旨い!!!!!!これはめちゃくちゃ好き―!!!!!揚げパンがまず美味しいし具もちょうどいい美味しいー!!!!!いつもめちゃくちゃ並んでるのを横目で見てるだけだったから食べれてよかった!
んで、連れが麺が食べたいっていうので探してたら呼び込みが激しい店があってうっかりそこに入ってしまいました。その店で食べてるのが麺っぽかったんで。

f:id:morje:20190613163636j:plain

f:id:morje:20190613163652j:plain
邢記鐤邊銼

鐤邊銼っていうのがこの店の売り物らしいがなんだか見当がつかない。でもまあみんな食べてるからそれにします。

f:id:morje:20190613163803j:plain
鐤邊銼60元

麺というか、なんかワンタンっぽい感じ?後で調べたらこれが麺らしい。そして有名店だったようだ。味は美味しかったけど、求めていた麺はもっと麺らしいもの、ってことで結局もう1軒行きました。

f:id:morje:20190613164006j:plain

f:id:morje:20190613164018j:plain
排骨麺60元

テーブルで食べてた人のものを指差しての注文だった気がする。麺らしい麺に出会えてよかったね。
そして最後にさっぱりと。

f:id:morje:20190613164147j:plain
沈記泡泡冰

f:id:morje:20190613164226j:plain:w375

確か檸檬味。さっぱり冷たくて美味しい。
はーたらふく食べたな。一人だったら多分三明治で終わってるからやっぱ連れがいるっていいですね。

夜市を後にして、基隆駅からバスで台北駅へ。そして台北駅からバスで宿付近まで行き帰宿。たくさん食べた!楽しかった!
明日は台南に移動の予定ですが細かいことは全然決めてない。まあなんとかなるでしょうってことで続く。