読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dnevnik

旅日記

201611台北旅行記その9:文慶鶏、そして帰国

MRT國父紀念館駅から西へ1駅の忠孝復興駅に来ました。
ここから忠孝東路を西へ行きます。

f:id:morje:20170120133718j:plain:w400
夕焼けきれー

どのへんかなーって思いながら歩いてたけど遠目に見ても人がわさっている感じの、あそこがそうじゃない?って歩いてたらやっぱりそうだった。

f:id:morje:20170120133921j:plain:w400
文慶鶏

ここは愛読するブログでたびたび登場するお店で一度行ってみたかったお店なんです!

tontontaro.exblog.jp

この記事が書かれる前に訪問したので、めっちゃ綺麗な店構えでびっくりしてた。あと店前で待ってる人がめちゃ多い!と思ったけどよく見てたら店内に入ってく人は入ってくのでどうやら店前にいる人たちは外帯の人たちっぽい。なので私も店内へ。中に入って一人ですって言うと、2階に行けとなったので2階へ。

f:id:morje:20170120134439j:plain:w400

あ、2階は結構広めなんだね。ファーストフードっぽい作りだけどだからこそ落ち着くよ。店の人にテーブル案内されてメニューを見る。うん、やっぱあれですよね。
てことで!

f:id:morje:20170120134543j:plain
海南鶏飯セットとコーラ

夢にまでみた海南鶏飯だよー!私普段から海南鶏飯が大好きなのです。期待高まったまま実食!
うん、うん、美味しいよー!
なんとなくセットを頼んでしまったけど、肉がっつり頼んでもよかった気がする。セットだと若干物足りない。
しかし、大満足なり!
ごちそうさまでした!

f:id:morje:20170120135040j:plain:w400

帰りはさらに人が増してました。ほんと人気店ですね。今度はお弁当にして持って帰るのもいいな。

お腹もいっぱいになったので最後の買い物タイムに入ります。まずはバスで西門方面へ。

f:id:morje:20170120135221j:plain:w400
家樂福

重慶店はよく行くけど桂林店は初めて。こっちは24時間営業だそうだよ。
見てるといろいろ欲しくなるよねー。

買い物した後は歩いて戻ってもよかったんだけど疲れてたからバスで。やっぱバスの方が楽でいいわ。
新光三越のエリアのドラッグストアでまた買い物。そういえばこのあたりにイニスフリーとかあって、帰り寄ろって思ったのに店出たら忘れちゃってそのままだった。

宿に戻る途中に茶湯會があったんで寄って珍珠奶茶を購入。

f:id:morje:20170120140213j:plain:w400

さらに宿の真ん前にある胡椒餅屋で胡椒餅を一つ。

f:id:morje:20170120140247j:plain

あつあつだよ!
それらを宿に戻って食べました。

f:id:morje:20170120140311j:plain:w400

んで、夜は早めに就寝。朝、っていうか深夜に出るからね。
3時くらいに起きて準備してチェックアウト。深夜でも宿のフロントにはちゃんと人がいました。払ったデポジット分はキャンセルしておきます、とのことでした。
宿からは歩いて台北駅へ。この時間だとさすがに車も人も少なくて地上でもすいすい行けるね。
三門という場所から桃園空港行きのバスが出てます。桃園空港からバスで来て降りたところと同じだね。現在台北駅周辺工事でここが臨時の乗り場になっている模様です。チケットカウンターにてバスチケットを買ってバス停に進むと既にバスがいたので乗り込みます。

f:id:morje:20170120140740j:plain:w400

この時間だと公共交通機関で空港に行くにはバスしかないからか、結構人が乗ってる。三重で満席になりましたね。
うとうとしてるうちに空港第1ターミナルに到着。
Scootのカウンターは一番遠くでした…。

f:id:morje:20170120141449j:plain:w400

隣のバニラエアのカウンターはまだ開いてなかったけどScootはもう開いてたので列も早めに進んですんなりチェックイン終了。
ただ出国すると制限エリアの店が全然開いてない、とのことなのでその前に唯一開いてるらしいコンビニへ。コンビニは到着フロアからバス乗り場に行く途中にあります。そう、来た時に見たあのコンビニ。

f:id:morje:20170120141621j:plain

俺たちのHi Life!悠遊卡も使えるよ。とりあえず帰りも機内食は頼まない予定なので食料を購入。

f:id:morje:20170120141746j:plain

あと京都念慈菴も買った。
なんだかんだお腹減ってたからか肉包は即食べてしまったぞ。

また出発フロアに戻っていよいよ出国。
うん、制限フロア、どこも店やってないね。
となれば、あそこに行ってみよう。そう、桃園空港には誰もが利用できる無料の休憩スペースがあるのだー。各航空会社のラウンジの間になぜかそこはぽつりとあった。これ事前に知らなかったら絶対に行かないわー。

f:id:morje:20170120142101j:plain:w400

あまり知られてないのか時間が早いのか、利用してる人はそんなにいなかったけど、横になって寝れるソファーは大体埋まってた。でもちょうど1つ空いてたから私もそこで横になって寝てました。USBで充電できるコンセント部もあってとても便利だね。シャワー室も付いてるんだけど、現在は有料らしいです。
待ち時間いっぱいここで寝てから、出発ゲートへ。で、行く途中の自販機で水買おうって思ってたけど、見事にどの自販機も、売り切れ!お茶も売り切れで、あるのはペットボトルだとよくわからない炭酸のジュースと、あとは缶ジュースだけ。仕方ないので炭酸のペットボトル買いました。結局家に帰るまで飲まなかったけどなー。

予定時刻の5分過ぎくらいに搭乗が始まりまして機内へ。帰りも同じサイレントゾーン。行きと同じような埋まり具合でやはり隣には誰も来ず。なので、もう即寝。飛び立ったのも知らない。気づいたらもう着陸でした!入国は日本人なのでスムーズに済んで、手荷物もないのでさくっと出れて、そのままバスに乗って出社しました。

以上、台北の旅でした!
自分的にはなかなかの弾丸だったのですが、まあ台北くらいならこのスケジュールでも全然いいかなー。体調次第なところもありますが。

次の旅日記は年始に行った台南になります。早く書き終わらないと次の旅がまた来てしまう。
ではではご覧いただきありがとうございました。