読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dnevnik

旅日記

201607香港旅行記その1

201607_香港

書きかけの台湾旅行記は更新されることのないまま、2016年7月に行った香港旅行記を書き始めたいと思います。今度こそ、最後まで書くぞという決意。

プロローグとして、7月の3連休、本趣味の方の現場がなさそうなので久々に海外旅行したいなーと思っていろいろと検索。台湾方面だとLCCなら往復最安20kくらいで行けそうで最初は台湾にしようかなーって思ってたんですが、キャセイが「香港行 ウィークエンドステイスペシャル航空券」を出しているのを知りました。

www.cathaypacific.com

3連休で検索すると空きがあり値段も35,700円(諸々込39,930円)。キャセイに乗れてこの値段、よいかもしれない。帰りの便が深夜1時発の成田着6時半になるけど、台湾方面で考えてたLCCの羽田着2~3時よりはマシなんでまあいいかなー。なんたってレガシーだものなー。ちなみに台湾往復はレガシー利用になると5,60kくらいでした。もっと早く探せばもっと安かったんでしょうけどねー。

と、悩んでた時に、Surpriceで5千円割引クーポン出してることを知りました。早速検索したらキャセイの上記のエアチケもクーポン対象内じゃないですか。これは!香港久々だしもう行くしかない!ってことで決まりました。香港に行くぞー!

エアチケを取ったあとは宿を考えます。香港の宿は高い。とはいうもののオフシーズンなことだし(香港のオフシーズンは6~8月!雨季で暑いから!)それなりに選択肢もあり悩ましいところ。でも宿にそこまでこだわってるわけじゃないから、そんな高くなくていいんだよー。清潔でシャワーブースが独立してればー。そう、香港の安い宿ってトイレの上にシャワーがあるんですよ。何を言ってるかわからない人は検索してみてね。前に値段抑えようと安いところにしたらいろいろと無理なことがあって、その一つがこのシャワー問題でした。バスタブとかいらないんで、とにかくシャワーは独立していてほしい!まあ、ほんと日本のよくあるビジネスホテルみたいな感じでいいんですけどねー。そういうところでも1泊1万円近くするんですよ。

てなわけで、今回の宿選びは、1泊1万円前後で、香港島で、口コミに気になる箇所がないところ、で選んでみました。香港島にしたのは私が香港島が好きだから!結局は値段と勘で選んだという方が正しいかもしれない。北角に泊まりたかったけどなんかピンとくるものがなくて、結局よくわかる上環エリアで、初めて泊まる宿。

www.booking.com

上環だったら前回泊まったThe Bauhinia Hotel Centralの方が安くて悩んだんですよね。ここすごくよかったから。

www.booking.com

でも泊まったことないところにしようと思って決めました。ホテルについてはまたあとで詳しく書きます。あともう一軒泊まることになったホテルについても。

www.booking.com

予約はリンクの通りBooking.comで。Geniusなんで割引料金になったりするんで使いがちです。多分もっと他にいい予約方法あるんだろうなーって思ってるけど探すのがめんどくさくてもっぱらここです。

宿の予約も完了し、行きたいところもざっくりと調べて、あとは行くだけとなりました。次から本当の旅行記!なるべく早く書き終わりたい!