読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dnevnik

旅日記

GW台湾旅行記その33(5/3)林永泰興蜜餞、陳家蚵捲、周氏蝦捲、同記安平豆花

2013GW_台湾

楽しい路地裏の住宅街を抜けると、延平老街にたどり着きました。まあなんていうか、お土産ストリートみたいな感じですかね。
その中で、思わず入ってしまった店はこちら。


林永泰興蜜餞
林永泰興蜜餞

林永泰興蜜餞
かわいい

いいルックスしてる!シロップ漬けのドライフルーツ店の老舗です。


f:id:morje:20130926175219j:plain:w500
こんな感じで瓶づめされてます

量り売りなのですが、お土産用に少量をパックしたものが大量に置いてあります。マンゴーめあてだったけど他にも色々種類あるなあ…と見ていると、隣にいたおっちゃんが電話をしていて、どうやら家族にどれをお土産にするか訊いてるみたいで、その電話の後に大量に取ったやつを私も1つ買いましたw


f:id:morje:20130926175507j:plain:w500
烏梅と大片芒果にしました

確か1つ50元くらい。


そういえばそろそろお腹減りました。安平はグルメでも有名な街なのにまだカフェで紅茶しか飲んでなかった!ので、お店に入ります。まずは延平老街の入口からすぐ近くのこちら。


f:id:morje:20130926180628j:plain:h500
陳家蚵捲

目立つ場所にあるせいか繁盛してます。注文票が表にあったので食べたいもののところに印を付けて、レジに提出して前払い。番号のついたレシートをもらって店内で待ちます。
f:id:morje:20130926180810j:plain:h500
店内

ファーストフードみたいな作りで入りやすいのはよいと思います。先に飲み物だけもらったので


f:id:morje:20130926181012j:plain:h500
紅茶 15元

注文票の目立つところにあったので頼んでみました。この店のおすすめの一つらしいです。紅茶を飲みながら待つこと10分くらいでようやく。


蚵仔煎50元
蚵仔煎50元

おあちぇんきたー!でも実は別のものを頼んだつもりだったのでレシートを見直したりしました。どうやらチェックする欄を間違えたみたい。まあでもおあちぇん大好物なのでいいんです!
もちろん旨いー!やっぱ台湾は人が入ってる店が正解だな。


続いて向かったのは安平路をちょっと行った先にあるこちら。


f:id:morje:20130926181512j:plain:h500
周氏蝦捲

安平に本店があるこちらのお店。本店はちょっと遠いからここで。こちらも先にカウンターで注文です。


f:id:morje:20130926181636j:plain:h500
繁盛してます

こちらも有名店だけあって人が多いです。空席を見つけて座ってからしばし待ち、そして…


f:id:morje:20130926181720j:plain:w500
蝦捲 50元

わーい!揚げたて旨そうすぎる!


f:id:morje:20130926181811j:plain:w500
えびがぷりぷり!

これは好きなやつー!うまいー!何本でもいけそうだよ。でも他のものも食べたいから我慢してまた別のお店に行きますの。


そして次は安北路のこちら。


同記安平豆花安平2店
同記安平豆花安平2店

こちらも有名店です。そしてトランプ店。


f:id:morje:20130926182602j:plain

ここも本店はちょっと違う場所にあるのですが、もう歩くの疲れちゃったので。まずは最初に注文。


f:id:morje:20130926182824j:plain:w500
学生がいっぱい

中に入って品物が来るのを待ちます。


f:id:morje:20130926182926j:plain:w500
店内

なんかちょっと高級感ある。そしてすぐにやってきましたー!


f:id:morje:20130926183032j:plain:w500
珍珠豆花 35元

タピオカ入り!甘さ控えめでおいしゅうございました。


行きたかったお店も行けたし満足したので台南市内に戻ろう。帰りもバスで帰ります。


f:id:morje:20130926183415j:plain:h500
安平古堡バス停

このバス停がちょうど郵便局の前だったのです。


安平のポスト



ポストが劍獅柄!緑は国内、赤は海外用、なのかな?
とゆーわけで、安平さらば!また絶対に来る!
つづく。