読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dnevnik

旅日記

GW台湾旅行記その1(4/28)高雄、六合夜市

4/28から5/4まで台湾に行ってきました。その記録をだらだらと書き綴っていきます。

1日目。

成田発便なので、事前に予約してTHEアクセス成田で銀座から空港までひとっとび!1000円で楽ちん!のはずだったのですが、乗車する前に運転手さんから「今日はひどい渋滞で空港まで2時間半から3時間くらいかかるかも」と告げられる。通常は1時間ちょいですので、その2倍3倍かかると。ええー!余裕を持って予約してるとはいえ、3時間遅れるとさすがに間に合わない。でも今キャンセルしても大してお金戻ってこないっていうし、したところでここから空港行くとしたら高い手段しか残ってないし、どうするかなあと。でももう一人いた予約客の人が「いやいくらなんでも3時間はかかんないでしょ」というので、結局乗ることにしました。他に4,5人いたかな。東京駅でさらに10人くらい増えて出発。結果、1時間半で着きました。よかったよかった。よかったけど、現地で使うモバイルWi-Fiを受け取ったりしてばたばたと搭乗。CI101 にて。

 

f:id:morje:20130520163927j:plain

 

気づけば台湾です!前回松山利用だったので桃園機場は久しぶり!荷物を受け取ったら早速両替して、3万円が8826元に、そしてここから手数料30元を引かれて8796元になりました。1元=3.4円くらいですか。去年10月に両替したときは2.8円だったのでかなりの円安な感じです。3万円にして1900元くらいの差ができるのか。かなりでかいわ。円安orz

 

でも余韻に浸る間もなくすぐにリムジンバス乗り場へ。

 

f:id:morje:20130520163928j:plain

 

そして高鐵桃園駅へ行き、自販機で高鐵の切符を購入。

 

f:id:morje:20130520163929j:plain
自由席1290元

 

なんか自販機だと自由席しか買えなかったんだけどどこか見方が悪かったのかしら。まあちょっとだけ安いからいいか。時刻表を見るとすぐに出発しそうなのがあるんで、まずは飲み物だけセブンイレブンで買う。

 

f:id:morje:20130520163930j:plain

 

私の大好きなミニッツメイドのピンクグレープフルーツ!前回の台湾ではあまり見かけなくてなくなったのかと思ってたけど今回はありました。この後もコンビニ行って色々見たけどちゃんとあった。去年の10月はなんだったんだろう…。

そしてこれを持ったまま改札からダッシュ!乗ったと同時にドアが閉まりました。待っていてくださってありがとう。乗ったのは18時39分発の1735号かな、多分。で、自由席は10~12号車と書いてあるので飛び乗った号車から移動して11号車あたりへ。まあ席もぽつぽつ空いてたので自由席で全然よかったわね。さらに新竹あたりで結構人が降りたので2連席の窓側に移動してそのまま終点まで。

 

f:id:morje:20130520163931j:plain
終点・左営駅

 20時15分過ぎ到着です。わーい左営駅も久しぶり!

 

f:id:morje:20130520163932j:plain

 

 割とがらんとした桃園駅に比べると人も多いし駅らしい駅な感じがします。そしてここからまた移動です。

 

f:id:morje:20130520163933j:plain

 

 乗り換えの交通機関掲示に従います。駅を出てエスカレーターを下った先に。。。

 

f:id:morje:20130520163934j:plain
捷運・左営駅

 ここから地下鉄に乗って宿の最寄駅まで行くのです。高鐵の駅は高雄の街から結構離れてるのよね。タクシー使えば宿まで一発だけど、一人だし貧乏なもので。

 

f:id:morje:20130520163935j:plain
自動券売機

 

f:id:morje:20130520163936j:plain
出てくるのはICトークンです

 台北の捷運と同じかな。ICカードも存在するんですが、とりあえずまずは急いで宿まで。何故急いでるかっつーとですね、今日の宿、21時までに来てほしいといわれておるのです。

捷運に乗って、三多商圏という駅で降りて、歩いて5分ほどで宿の入ってるビルに到着しました。どこでチェックインするのか迷ったり、宿のオーナーがなかなか来なかったりと色々ありましたけど、無事に、チェックイン!

 

f:id:morje:20130520163937j:plain
宿のお部屋。ラブリー!

この宿とってもよかったのでリピートしたいです。宿の詳細は高雄編最後にまとめて書きます。

さて、無事に宿にもチェックインできたことだし、飯でも食いにいくかー!といっても特に情報も持たずに来てしまったのでレストラン等もわからず、とりあえずわかるところに行きましょうということで、再び三多商圏駅へ。ついでにここで、高雄捷運のICカード「I Pass」を購入です。台北捷運と違って券売機では売ってないので、窓口にて購入!

f:id:morje:20130520163938j:plain
高雄一卡通

 

 100元で購入。そのうち50元がデポジットで50元がチャージ額です捷運だけじゃなくてバスとか一部船とかも乗れます。コンビニでも使えます。今回バスにいっぱい乗る予定なのでこれが必須なんですわ。早速カードを使って捷運に乗車。

 ついったー!

 

美麗島駅

 

美麗島駅です。美しい地下鉄駅として有名です。どこぞのカップルが楽しそうに撮影してたのを横から。いやーしかし何度見てもここ綺麗よねー。素敵よねー。

で、この駅を出てすぐのところで展開してらっしゃるのが

 

f:id:morje:20130520163940j:plain

 

 六合国際観光夜市です。観光客にはなじみある夜市なのではないでしょうか。ていうかまあ私も高雄の夜市ここしか来たことないけどー。

 

高雄市六合觀光夜市

 

この画像だと賑わってる感あるけど、なんかあんまり人いなかったのよね。日曜の22時近くとなればこんなものなのかな?とりあえず両サイドの店を眺めながら、こちらのお店でご飯を購入です。

 

f:id:morje:20130520163942j:plain
荘六合海産粥

 

台湾旅行系ブロガーさんの間で美味しいと話題だったので来てみました。かなり端の方の店舗なんだけど繁盛してます。席もいっぱいっぽいので持ち帰りで注文してみました。

 

莊記海產粥

 

 高雄は海近で港もあるので海産物が美味しいとのこと。で、私の前に2人並んでたんですけど、これが、なんか、すごい量を買ってらっしゃって。もうお店のお兄さんがフル回転でお粥を作ってるのですよ。

 

f:id:morje:20130520163945j:plain

 

お店の人も総動員でなんか大量につくっとる。で、前に並んでた二人が結局40個くらい持って帰ってた。すげえ。

粥を受け取った後、大好きなイカフライをゲットン。

 

f:id:morje:20130520163947j:plain

 

 お店は適当に。右のを選んだら揚げ直してくれて食べやすいようにカットしてくれました。

最後に六合夜市といったらここでしょうというお店。

 

鄭老牌木瓜牛奶
鄭老牌木瓜牛奶

 パパイヤミルクで有名な屋台です。

買ったものを手にして宿に帰って本日の御夕食!

 

f:id:morje:20130520163949j:plain

 

 まったく美味しそうに見えないのはわかってる。粥はこのビニール袋に入れられてただけなので、途中で気づいてコンビニによってカップラーメンを買って器を開けました。最初に気づいてればお店でもらったのに…。

 

f:id:morje:20130520163950j:plain
木瓜牛奶50元

 

f:id:morje:20130520163951j:plain
多分40元とかそれくらい

 

f:id:morje:20130520163952j:plain
海鮮粥100元

 

 本当に美味しさの欠片も映し出せなかったけど、この粥マジで超美味しかったんす!具もいっぱい入ってたしエキス満載でした。しかもこのカップに入りきれてないからね。1杯半くらいあるから。これで340円程度とか安すぎるわー。パパイヤミルクも濃厚で美味しかったしイカフライも安定の美味しさ!満足満足!

さて明日は何を食べようか…